受講説明会 受講説明会

【春季・秋季の年2回開講】
次回募集開始は2017年5月予定です。

「アグリイノベーション大学校」週末開講の社会人向けの農業学校です。就農、移住の準備として、1年間で農業の生産技術から農業経営・アグリビジネスを体系的に学ぶことができます。

「農業に可能性を感じるので、まずは学んでみたい」
「キャリアを活かし、アグリビジネスを立ち上げたい」
「実家の農地を守るため最新の農業技術や経営を学びたい」

等々、老若男女の多様な仲間が集まっています。只今、追加募集中です。次回募集開始は2017年5月予定です。。

COMING SOON! すでに入学を検討されている方には個別相談会をオススメしています。

アグリイノベーション大学校が提供するもの

週末1年間で、就農時に必要な「技術・経営・仲間」のベースを得られる「場」の提供

1.農家さんも知らない農業技術の原理原則

農業には、原理原則がある。
原理原則を学ぶことで「自然の読解力」が養われる。

表面的な知識よりも、畑の状態を判断する際に、思考の土台となる知識を身につけるための「農業技術」カリキュラムを提供しています。プロ農家の講師が3時間直接指導!プロの目から見た作物の観察方法、作業のコツやポイント、現場での経験談など、リアルな話を聞きます。卒業後、就農する環境や立地条件は人それぞれですが、その前段階として、自ら観察し、判断し、課題解決の方策を導く、「底ヂカラ」を養う講義です。

2.教科書に載っていない実践的な農業経営

先駆者たちの「成功」と「失敗」を通じて、
農業経営・地域経営の実践モデルを知る。

「農産物を栽培して販売する農業経営モデル」だけでなく、「農業の多面的な機能を生かして価値を生み出す、農業経営×地域経営モデル」を学ぶ、「農業経営」の講義を提供しています。今、地域の農業は、担い手不足や高齢化、耕作放棄地の拡大など、さまざまな課題に直面しています。ひとつの企業体の農業経営者になるだけでなく、農業を軸とした、地域活性・地域づくりのあり方を学ぶことが重要と考えています。

3.一生モノの仲間たち

受験生は暑い目標を持った老若男女、
農業界を目指す一生の仲間

各地域に広がるアグリイノベーション大学校の卒業生ネットワークと連携し、今までのご自身が持っているキャリアを農業界で存分に活かし、全国の地域で仲間と共にイノベーションを起こす人材を育成していきます。

COMING SOON! すでに入学を検討されている方には個別相談会をオススメしています。

将来の夢と目標を実現する、アグリイノベーション大学校・学科コース

アグリイノベーション総合コース/春・秋季

1年間、週末開講にて「農業技術」と「農業経営」を体系的に学ぶコースです。「農」を仕事にし、地域農業の担い手を目指す方向け。

NEW将来、独立就農を目指す方のための、総合コースの座学カリキュラムと、技術力の高い農業法人での研修とを組み合わせた『就農選抜クラス』。詳細については事務局までお問い合わせください。※関東校のみ

受講期間
2017年10月~2019年2月(約1年間半)
総受講時間
156時間/毎週末1~2日
開講場所
関東校
座学会場:市ヶ谷座学会場/世田谷座学会場
実習農場:横浜農場/千葉農場/埼玉農場
関西校
座学会場:大阪江坂座学会場
実習農場:京都農場/門真農場
定員
関東校50名/ 関西校50名
入学受付期間
2017年5月予定

カリキュラム

  • 農業経営/座学
  • 地域おこし・六次化/座学
  • 農業技術/座学
  • 農業技術(有機栽培)/実習

農業技術専攻コース/春季のみ

農業技術のスキルアップを目指す方のための農業技術専攻コース。有機農業の栽培技術から原理原則を学び、応用できる知識を養います。

受講期間
2018年3月~2019年2月(約1年)
総受講時間
80時間/月2~3日程度(農場での演習時間除く)
開講場所
関東校
座学会場:市ヶ谷座学会場/世田谷座学会場
実習農場:横浜農場/千葉農場/埼玉農場
関西校
座学会場:大阪江坂座学会場
実習農場:京都農場/門真農場
定員
関東校30名/関西校20名(各農場10名ずつ)
入学受付期間
2017年5月予定

カリキュラム

  • 農業技術/座学
  • 農業技術(有機栽培)/実習
COMING SOON すでに入学を検討されている方には個別相談会をオススメしています。

日本の農業界を担う卒業生の声をご紹介

濱田さん/30代元IT系からアグリビジネスで起業

毎回の講義がとても楽しみで、これまで経験して来た仕事では気づく事のなかった新鮮な驚きをいつも楽しむ事ができました。通学中から現在に至るまで、いつも相談に乗ってくれて、農業の楽しさを教えてくれた先生にはとても感謝しています。

橋本さん/50代香川県にて農業生産法人へ転職

大阪生まれの大阪育ちですが、農業を志し、西辻学長との出会いをきっかけにAICへ。卒業後もAICの先生のもとで研修し、香川県に移住就農!今後の目標は薬を極力使わず、安全で美味しい果樹を育てていくことです。

古屋さん/20代社会人3年目、現役受講生

ぼくは農についての考え方を広め、たくさんの経験をしたいと思い学校への入学を決めました。AICは自由度が高く、幅広いことを主体的に学ぶことができます。講師だけでなく、受講生も様々な境遇の人たちが集まるので、自分の視野が広がっていくことにワクワクします。農に関わりながら、面白いモノ・コトをたくさん生み出していくことが現在の目標です。

西村さん/50代奈良県にて就農・地域活性に取り組む

わたしは、地域資源を活用し所有している農地で生産、加工、販売し観光客に提供することで地域の課題を解決できると確信し、AICで学ぶことを決めました。在学中から事業企画を練り、現在は伝統の大和野菜を活かした加工品の開発や農家レストランの開設など6次産業化に挑戦しています!

COMING SOON! すでに入学を検討されている方には個別相談会をオススメしています。

メディア掲載

[新聞]
2016年6月20日に全国各地の地域新聞に
学長西辻と卒業生の取り組みが紹介されました。

[テレビ]
2015年11月19日にTV TOKYO「カンブリア宮殿」に
アグリイノベーション大学校が紹介されました。

[テレビ]
2016年5月2日にNHK「東北発ミライ塾」に学長の西辻が
農業再生のキーマンとして、4週にわたり講師出演しました。

COMING SOON! すでに入学を検討されている方には個別相談会をオススメしています。

説明会開催プログラム

  • 大学校説明 ~特徴と募集コースについて~
  • 体験クラス ~専任講師による「農」の学びを体験できます~
  • 個別相談 ~個別の疑問に対応いたします~
  • ※日程によってプログラムが異なりますので下記スケジュールをご参照ください。

受講説明会のお申込みは
こちらから

 
以下の項目を記入の上、お申込みください(※必須)

ご希望の日程を
お選びください。[必須]

※次回開催のご案内※
2017年5月より受講説明会を開催予定です。

お名前必須
スペースは入れないでください。
例:野菜米太郎
お名前(フリガナ)必須
スペースは入れずに全角カタカナで入力してください。
例:ヤサイコメタロウ
メールアドレス必須
確認用メールアドレス必須
電話番号必須
(日中連絡がつくもの)

ハイフンを記入してください。
例:080-0831-0831
郵便番号
ハイフンを記入してください。
例:123-4567
都道府県必須
市区町村・番地
建物名・部屋番号
生年月日
農へのかかわり方
ご職業
アグリイノベーション大学校
を知ったきっかけ必須

その他 
備考