農業から未来を考える 週末開講の農業スクール アグリイノベーション大学校

まずは無料説明会へ
人生に農業を学ぶ。
2022年春季開講コース
受講受付中

新しい生き方、暮らし方

農業を学ぶには「なぜ、自分は学ぶのか?」という想いや心構えが必要になります。
それは、楽しく働き続け、暮らしていくための、大切な動機付けとなるからです。

当校での学びが、これから農業を始めたい方や、農との関わりを模索する方の 最初の一歩となることを願っています。
「農業を生業としていけるか?」「まだ農業の道に進むか決められない…」と不安に思う方も少なくないでしょう。

それでも大丈夫です。私たちのもとには、これまでに培った多くの事例があります。
農業の世界は、楽しいこと、心踊ることに満ち溢れています。

農業から未来を考える、
週末開講の農業スクール

仕事を続けながら週末で農業を学びたい方へ向けて、農業の技術や経営に関しての知識・理解を深める、学びのプログラムを提供しています。
有機農業の原理原則を軸に、農業技術の基礎から応用、就農を目指すにあたっての基礎知識、生産・流通・販売・その他アグリビジネスといった農業経営に関する多様で体系的な学び、さらに視野を広げて、「農」を基軸に、社会・地域の課題解決を考えるカリキュラム構成が特徴です

  1. point1: 自社農場での実践&オンラインでの理論 〈リアルな繋がり〉〈自然との対話〉
  2. point2: 多様な仲間 〈自分らしい農業〉〈大人の青春〉
  3. point3: 共創と集合知 〈 AICラボ 〉〈 幅広いネットワーク 〉

アグリイノベーション大学校の魅力

基礎力
AIC独自のカリキュラム

自分らしい農業スタイルへ進むための基礎力が身につく独自カリキュラムを提供しています。論理と実践を通して農業における「原理原則」を学び、自ら「考える力」を鍛えます。実績あるカリキュラムとして自治体・企業にも導入していただいています。

最先端
魅力的な講師陣に学ぶ

業界の未来をつくる多様なトップランナーや専門家が講師陣として揃っています。農業を取り巻く環境は常に変化し続けています。だからこそ、技術も経営も「多様性」を学びながら自分自身に落とし込みましょう。卒業後も繋がれる講師陣は長い農業人生の上で、心強い師になります。

実績
2000人を超える卒業生

年齢・性別・職業などバックグラウンドの異なる多様な仲間が、「農業の可能性を見出し、新しいカタチを模索したい」という共通の想いを持って集まっています。そして、卒業後も一生モノのネットワークとして続いています。多様な人が集まるイノベーションをAICで体験してください。

AICが誇る
5つの受講コース

農学部基礎課程

アグリビジネスコース(アグリイノベーション大学校が誇る超実力派を目指すビジネスコース)

こんな方にオススメ!

  • 実家の農業を継ぐためにスキルアップしたい
  • 農業に携わり始め、さらに高みを目指したい
  • 農業ビジネスのプロの仲間を見つけたい
  • 卒業までに事業計画書をプロと磨きたい
アグリスタンダードコース(アグリイノベーション大学校が10年間続けてきた他にはないメインコース)

こんな方にオススメ!

  • 実家を継ぎたいが、農業基礎を学びたい
  • 農業をしている会社で仕事をしたい
  • 漠然としているがいつか農業を仕事にしたい
  • 半農半Xをしたい!
アグリチャレンジコース(アグリイノベーション大学校で農業技術のみを学びたいライトコース)

こんな方にオススメ!

  • いつかの「農」ある豊かな暮らしをしたい
  • 家庭菜園での技術や知識をもっと知りたい
  • 農業経営は理解しているので技術知識を補完してレベルアップしたい

オンライン課程

技術経営コース(遠方からでも学べるオンライン特化コース)

こんな方にオススメ!

  • 仕事や育児などで週末の通学が難しい方
  • 既に就農されている方
  • 遠方で通学が難しい方
  • 現在農業事業に携わっている方
お試し受講(まだお悩みの方へ実質無料になるお試し受講)

こんな方にオススメ!

AICオススメの講義4本分を3万円でお試し。
受講後の本コース入学は入学金無料です。
まずは、一歩踏み出したい方はこちらから。

姉妹校のご案内

全日制のオーガニック農業学校 
丹波市立農(みのり)の学校 

農(みのり)の学校 2022年4月入学第4期生募集中

AICカリキュラムで実現した、移住就農を目指す方向けの日本初官設民営型の全日制農業学校です。
兵庫県丹波市の手厚いサポートが魅力です。日本トップクラスの有機農業の町で学びましょう。