Q&A

よくある質問

アグリイノベーション大学校について

農業大学校や、他の農業ビジネススクールとの違いは何ですか?

大きく異なるのは以下の3点です。
1. 農業技術だけでなく、農業経営、アグリビジネス、マーケティング、地域活性化
 など幅広く学ぶことができること。
2. 多様なアグリビジネス分野での事業を展開するマイファーム運営だからこそでき
 る、実体験に基づいた実学を学べる。変化の激しい農業界で、新鮮で生きた知識を習得できます。
3. 全国に広がる卒業生・講師ネットワークと充実したサポート制度で、就農や起業をサポート。
その他、本校の魅力は受講説明会で詳しくお伝えします。!

本や雑誌、自身で行く農家研修以上の事が学べるのですか?

本校では、座学と実習両面から講義を行い、一生使える農業技術の原理原則を学ぶことができます。様々な経験を持つ講師陣と、マイファーム運営の強みを活かして、本では学べないアグリビジネスにおける基礎と応用を学ぶ事ができます。また、本校で一緒に学ぶ仲間がいることで、就農や事業化をする際の大きな力になり、卒業後も続くネットワークを作ることができます。

入学・修了について

入学に際し、試験や応募資格は必要になりますか?

満20歳以上の方を対象としております。(20歳未満の方は保護者の同意が必要です。) 試験等は設けておりません。

開講しない場合もありますか?

各コースとも、最少催行人数を設けております。申込み〆切を過ぎても最少催行人数に達していなかった場合、開講中止とさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

コースを修了すると、修了証はもらえますか?

全講座修了すると修了証書が贈られます。 ただし講座の3分の1以上の欠席および受講料未納の場合は、修了証書の発行はいたしません。

受講について

仕事上の転勤や出産などの可能性もあり、通年での通学が不安です。

本校では最大で1年間の休学制度がございます。学期単位での休学になりますので、入学時、または1学期の終わりには休学届けを提出してください。

復習のため、同じ授業を何度も受講する事はできますか?

会場に人数制限がある都合上、同じ授業を何度も受講する事はできません。

講義を欠席してしまいました。どうすればよいですか?

圃場実習をご欠席の場合は、別農場での振替受講が可能です。※ 振替受講が難しい場合や、座学講義をご欠席の際には、講義資料の配布および事務局によるフォローアップを実施しています。 毎週、講義開始前の午前中に「オフィス・アワー」を設けておりますので、ご活用ください。
※東海校では圃場実習の場所が1農場に限られるため、
振替の場合は関東・関西いずれかの農場での受け入れとなります。

ミツバチ専修コースについて

平日は忙しく働いています。卒業後も働きながら養蜂を行うことは可能でしょうか。

蜜源と飼育の規模にもよりますが、十分可能です。 実際に本校の現役生も、受講する傍ら自身で仕事を持ちながら養蜂を始めた方がいます。

実習中、蜂に刺されたとき等の対策などはどうすればよいでしょうか?

すぐにスタッフにお声がけください。適切な対応処置をさせていただきます。 尚、蜂に刺された場合の蜂毒アレルギーによる事故については、全て自己責任となり、 当校では一切の責任を負いかねますのでご留意ください。 (受講前に、予め病院にて検査を受けていただくようお願いしています)。

ミツバチ専修コースの受講を検討しています。特に準備する道具はありますか?

手袋、帽子、面布、長靴、腕抜き(必要な方のみ)などを受講前まで各自ご準備ください。 (種類によりますが、すべて揃えた場合、5,000円~15,000円ほどかかります) 購入先や種類等については、初回講義の前にご案内いたしますのでそちらでご確認をお願いします。 その他のミツバチや巣箱、採蜜道具については、本校で準備を致します。

さらに詳しく!受講説明会へご参加ください。
お問合せ・資料請求もお気軽にどうぞ。

受講説明会
資料請求お問合わせ