PICK UP ブログ
「その後、どうですか」

【イベント】ゼロから無農薬イチゴ作りに挑んだ農家の話

2019年3月28日 イベント

【無農薬有機イチゴの農家になった入江さんのイベント🍓】

アグリイノベーション大学校を運営する株式会社マイファームでは、耕作放棄された農地を耕して貸し農園をつくる活動をしています。マイファームの貸農園には、野菜づくりアドバイザーさんが全国に100人以上いまして、とっても皆さま多様な経歴があります。

今日は、そんなアドバイザーの1人、入江さんをご紹介します!

入江さんは、三菱レイヨンの研究員を10年勤めた会社員を辞めて、イチゴ農家に研修に入ってから、無農薬有機イチゴの生産農家になりました!

今は体験農園でアドバイザーも担ってくれてまして、そんな入江さんトークイベントがありますのでご紹介します🍓

■日時:4月6日(土)10時30~12時
※雨天中止
※雨天中止は前日に判断できる場合は前日に、当日の判断の場合は朝8時までにご連絡いたします。

■場所:マイファーム横浜町田農園
「東京都町田市鶴間6丁目38-30」で検索ください。
https://goo.gl/maps/ZRg4d5dvsvs

【内容】
脱サラしZEROから無農薬イチゴ作りにいどんだ農家の話。イチゴの無農薬有機栽培は非常に難しく不可能とされています。この生産に試行錯誤を繰り返して約10年かけて成功しました。たどり着いた方法は、半自然農です。ビニールハウスの中は草ボウボウ、虫やへびなどがうじょうじょ、まるで放置農場ですが、そこで宝石のように美しく、信じられないほど美味しいイチゴができました。この方法にたどり着くまでの苦闘の日々紹介し、自然農、有機農とは何か、その魅力とは、などを解説します。

■生産者の経歴:
入江則治 59才東京、下北沢に生まれ

早稲田大学大学院で応用化学を学んだ後、三菱レイヨンの研究員を10年勤める。36才で福岡県筑後市でイチゴ作りを始める。約10年後、イチゴの無農薬栽培に成功、有機JAS認定取得。天敵農薬の分野では、日本で初めて実用化し、学会、ラジオ、テレビなどに紹介される。現在は、東京にもどりマイファームアドバイザーとして勤務

■参加料:無料
自家採取のコットン(ブラウン)の種のお土産つき♪

■申込み方法:
参加フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/D5NrdrkpK96Ais546

■問合せ
08024563436(担当 柗村)

私の中の「やってみたい」が動き出す

受講説明会

平日夜開催/休日開催/講師で探す

開催予定の説明会スケジュールはこちら

アグリイノベーション大学校のSNS

PAGETOP