教育訓練給付金の申請について

教育訓練給付金の
申請について

教育訓練給付金の申請について

教育訓練給付金制度(一般教育訓練)とは

受講料の20%まで(上限10万円)が国から支給される制度です。

※国の定める対象要件と、アグリイノベーション大学校の修了要件を満たした場合のみ対象となります。

アグリイノベーション大学校の「アグリイノベーション総合コース」は、厚生労働省教育訓練給付金(一般教育訓練)の指定講座です。

【対象要件】
雇用保険の被保険者期間が3年以上の方

※初回に限り、被保険者期間年以上の方
※2回目以降は被保険者期間3年以上かつ給付金受給後3年以上の方

教育訓練給付金は、「働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。(厚生労働省HPより)」
受講を通じて、再就職・転職を目指す方はもちろん、現在お勤めの企業でのキャリアアップを目指す場合も当てはまります。
対象者の方が、指定講座を受講し修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)に相当する額が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

<給付金に関する参考ページ>
http://digipanf.lec-jp.com/20180930XV18001/book/index.html#target/page_no=1 https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kyouiku_kyufu.pdf

教育訓練給付制度 利用の流れ

教育訓練給付金は、受講される方ご本人が手ずから申請していただく必要がございます。
申請を検討される場合は、必ず「受講開始前」に、以下の内容をよく読み、給付金受給まで大切に保管してください。

  1. STEP1 支給対象者で
    あることの確認

    ご自身が支給対象者であるかどうか、必ず事前にご確認ください。
    受講開始(予定)日における教育訓練給付金の受給資格の有無は、ご本人の住所を管轄するハローワークに照会することができます。
    ※学校側では、支給対象者かどうかを確認できませんので、必ず事前の照会をお願いしています。

    【照会方法】

    ハローワークには、「教育訓練給付金支給要件照会表」が設置してありますので、記入の上、必要書類を添えてハローワーク窓口へご提出ください。ハローワークインターネットサービスを利用することで、インターネットからも照会することができます。

    【指定口座情報】
    教育訓練
    施設の名称
    アグリイノベーション大学校
    講座名 アグリイノベーション総合コース
    指定番号 26136-171001-8
    受験開始
    (予定)日
    農業技術<座学>の初回講義日
    ※募集要項にてご確認ください。
  2. STEP2 対象講座へのお申込み/制度利用のお申込み

    対象となる「アグリイノベーション総合コース」へ、お申込みください。
    「入学願書」のご提出と同時に、「教育訓練給付制度(一般)申請申込書」をご提出ください。
    ※「教育訓練給付制度(一般)申請申込書」は、ハローワークへの受給申請とは異なりますので、ご注意ください。教育訓練給付制度の利用にあたって、学校側から発行する書面を発行するためのお届け出の書類です。

    「アグリイノベーション総合コース」の受講について詳しくは、募集要項の冊子、および、下記のページをご確認ください。

    「アグリイノベーション総合コース」の募集内容はこちら

    入学の流れについてはこちら

  3. STEP3 修了認定要件を
    満たすよう受講~修了

    教育訓練給付制度を利用する場合の、「アグリイノベーション総合コース」の修了認定要件は下記の通りです。

    【修了認定要件】
    • 総受講時間のうち、3分の2以上のご出席
    • 日本農業技術検定2級合格(受講期間中に限る)
    【受講開始日】

    アグリイノベーション総合コースでは、農業技術<座学>の初回講義日を、受講開始日(※起算日)としています。
    ※募集要項のスケジュールにてご確認ください。

    【受講修了日】

    アグリイノベーション総合コースは、受講開始日の翌年2月第3日曜日を、終了日(※卒業日)としています。

  4. STEP4 修了後1か月以内に
    ハローワークへ
    受給申請

    修了日になりましたら、ご入学時に「教育訓練給付制度(一般)申請申込書」をご提出いただいた方のうち、修了認定要件を満たして受講を終えた方に、教育訓練給付制度の利用に必要となる書類をお渡しします。
    受講修了日から1か月以内に、原則としてご本人の住所を管轄するハローワークへ、以下7点の書類を提出して、支給申請手続きを行ってください。

    【修了日に学校からお渡しする書類】

    1) 教育訓練給付金支給申請書
    2) 教育訓練修了証明書
    3) 領収書またはクレジット契約証明書

    【ご自分で用意していただく書類】

    1)教育訓練給付金支給申請書
    2)雇用保険被保険者証
    3)本人・住所を確認できる身分証明書

  5. STEP5 給付金の受給:
    教育訓練経費の20%
    (上限10万円)

    給付金の需給は、「教育訓練経費」の総額から算出されます。対象となる「教育訓練経費」は、以下の通りです。

    【教育訓練経費(全て税込)】
    入学料 32,400円
    講座名 502,200円
    購入必須の
    教科書代
    3,240円
    合計額 537,840円

    ※上記のうち、「ご本人が実際に支払った金額」が対象となります。

    【注意事項】
    • オプション受講料は、教育訓練経費の対象となりません。
    • 勤務先から補助がある場合には、その金額を差引いた額が教育訓練経費となります。
    • ご本人名義のクレジットカード・銀行口座からお支払いになった場合のみ、教育訓練給付制度を利用することができます。
    • 奨学金制度の利用や入学料の割引など、対象講座の受講に付随して割引や特典を受けた場合には、その金額を差引いた額が教育訓練経費となります。

    給付金受給申請に関するご質問は、最寄りのハローワークへ

    教育訓練給付金の受給については、ご本人の住所を管轄するハローワークでお尋ねください。国の給付制度についてのご質問は、学校側ではお答えしかねる場合がありますので、予めご了承いただけますと幸いです。

私の中の「やってみたい」が動き出す

受講説明会

平日夜開催/休日開催/講師で探す

開催予定の説明会スケジュールはこちら

PAGETOP